72%の人が体験!レクサプロの絶対知っておくべき4つの副作用とは

レクサプロ

 

うつ病の薬は何年も服用するため、副作用が少ないものを選びたいですよね。

 

そんな思いでレクサプロについて調べた結果、多くの人に発症する4つの副作用がわかりました!

 

実際に2年間レクサプロの服用と、断薬まで経験した僕が副作用の口コミと合わせて紹介していきます。

 

後半にはうつ病を改善する方法も紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

 

レクサプロの代表的な4つの副作用

 

レクサプロでは、下の4つの副作用が圧倒的に多く見られました。

 

  1. 眠気(服用開始〜2週間程度)
  2. 頭痛(服用開始〜2週間程度)
  3. 吐き気(服用開始〜2週間程度)
  4. 性機能障害(服用2週間〜断薬まで)

 

()の部分は副作用の期間の目安を書きました。

 

レクサプロに多い4つの副作用の体験談

 

眠気(服用開始〜2週間程度)

 


 


 


 


 

頭痛(服用開始〜2週間程度)

 


 


 


 

吐き気(服用開始〜2週間程度)

 


 


 


 


 


 


 

性機能障害(服用2週間〜断薬まで)

 


 


 


 


 

 

本当に怖いのはレクサプロの離脱症状

 


 


 


 


 


 

 

SSRIの副作用の動画

 

本当にレクサプロは必要なの?

自立支援制度

 

※ちなみに上の画像は、僕がレクサプロ飲んでいた時の手帳です。

 

これだけ副作用の報告があると服用するのを迷ってしまいますよね。

 

僕も半年ぐらい悩んでから服用しましたしね…。

 

でも、迷ってばかりというのも危険ですよ!

 

判断基準として

  • 自殺願望がある人

 

は絶対に服用するべきだと思っています。

 

まずは悩みを相談する気持ちでもいいので、気軽に診察してもらいたいと思います。

 

反対に

  • うつ病なのかわからない
  • 薬なしで自力で改善したい

 

という人であれば、薬を服用する前に改善できれば理想的ですよね。

 

そんな方だけに向けた、解決策を紹介したいと思います。

 

セロトニンを増やすとうつ病を改善できる

セロトニン

 

SSRIであるレクサプロはセロトニン再取り込み阻害薬に分類される薬ですよね。

 

簡単にいうと、ストレスなどでセロトニンが減少するのを防ぐ薬だと思っていいと思います。

 

減少を防ぐことで、脳内のセロトニン量が増えていくという原理なんですね。

 

 

「だったらサプリメントでセロトニンを増やせないかな?」

 

 

と思ったのがセロトニンサプリを始めたきっかけです。

 

セロトニンサプリのリラクミンを試してみた

リラクミン

 

「セロトニンサプリといえばどんなものがあるんだろう」

 

と調べているとリラクミンというセロトニンサプリを発見!

 

リラクミンは、メンタルサプリを専門的に販売しているリラクルという会社の商品です。

 

リラクミンの口コミや評判はどう?

 

リラクミンの評価

 

リラクミンの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注文した3日後にリラクミンが到着しました

 

リラクミン

 

 

裏面はこんな感じ

 

 

リラクミン

 

 

伝票はこんな感じになっています。

 

 

リラクミン

 

 

伝票の品名にセロトニンサプリや、メンタルヘルスなどの言葉が入っていませんでした。

 

こうした配慮があるので、家族に心配かけたくない人でも安心して購入できますよね。

 

うつ病なのか、わからないという人には試してほしい

 

リラクミンは、重度のうつ病の人にはオススメできないですが、

 

  • うつ病なのかわからない
  • 薬に頼らずに克服したい

 

という人はぜひ試してほしいと思います。

 

何も対策をせずに、悪化してしまうのが一番よくないですもんね…。

 

最後に

 

ひとつひとつ、試していけば、きっと良くなる方法があるので絶対諦めないでくださいね。

 

長いあいだ迷ってきたからわかったことですが、改善の望みがあるなら一日でも早く行動を起こしてほしいと思います。

 

ちなみに、公式サイトでは初回から使えるクーポンが発行されているので忘れずにチェックしてくださいね。

 

⇒リラクミンの公式サイトでお得に購入する